Kyash 1人目のQAエンジニアを募集しています

Kyashでモバイルアプリ開発をやっている@konifarです。

自分の所属するウォレットチーム*1の現時点でのQA(Quality Assurance)について書きます。先日QAエンジニアの募集を開始しましたが、募集ページでは説明しきれていない現状や期待する役割などについてなるべく噛み砕いて書こうと思います。この記事を読んで、もし少しでも気になった方がいたら気軽に応募してもらえると嬉しいです。

www.wantedly.com

*1:2020/03現在ストアに公開されているウォレットアプリKyashの開発をしているチームです

続きを読む

「Mobile Banking」は何を塗り替えるのか?

この記事はKyash Advent Calendar 2019の25日目の記事です。
Kyash Founder & CEOの鷹取です。

「チャレンジャーバンク」「デジタルバンク」「ネオバンク」様々な呼称でBanking業界の潮流が語られますが、根底にあるのは「Mobile First」であることだと考えています。その「Mobile Banking」の意義について私の捉え方を書こうと思います。

f:id:chihiro-hara:20191225210310j:plain
出典:internet of business

続きを読む

しごとの合間に思ふ、「メッセージング」と「ストーリーテリング」のこと。

はじめまして。Kyashでメッセージング、コミュニケーションを担当しているスズと言います。アドベントカレンダーの1記事を執筆することになったので、ここには、自分の仕事、メッセージング、ストーリーテリングにまつわる散文を書き残したいと思います。

f:id:kyash-suzu:20191214233951p:plain All illustrations by icons8

続きを読む

Kyashの「コミュニケーションデザイン」とは?取り組みと実践の意義、方針

f:id:m_kyash:20191210115851j:plainKyashのコミュニケーションデザイナー、佐藤です。

この記事はKyash Advent Calendar 12日目の投稿です。

弊社ではアプリケーションの開発に携わるデザイナーのほかに、「コミュニケーションデザイナー」というポジションがあります。 今回はその存在と、「コミュニケーションデザイン」とは?の定義や考え方、Kyashを用いた事例の解説をします。

誤解のないように念のため最初に補しておくと、この記事は、概念を提唱するものではありません。 デザインにおいての考え方の一例として、また、デザインの一つの在り方とは最終的にユーザーとの対話につながるための思考をかたちにしていくものだと思う、という内容です。

続きを読む

受託制作のWebデザイナーがフリーランスを経てKyashに入った理由

f:id:m_kyash:20191204112342j:plain Kyashでコミュニケーションデザイナーとして働いている佐藤です。

Kyashのデザインチームとしては、我々のクリエイティブやチームに関することを発信していく予定ですが、今回の記事では

フリーランスWebデザイナーからインハウスとして勤めるに至った理由などの、個人的な点について書きます。

続きを読む

Kyashデザインチームの全容

Kyashでサービス全体のデザインをしている矢部です。

f:id:tarobe12:20191120114240j:plain

Kyashでは一緒に事業を成長させてくれるデザイナーを募集しています!そこで、まずは興味を持っていただくために、Kyashのデザインチームの業務内容やメンバーのモチベーションなど、チームの実態を紹介したいと思います。 また、今まで面談させていただく中で、良く質問いただく事業やチームについての回答も、まとめておこうと思います。

続きを読む

builderscon tokyo 2019に登壇してKyash Directのアーキテクチャについて話しました

Kyashでバックエンドエンジニアをやっている岩藤です。すでに1ヶ月半も経過してしまっていて今さら感があるのですが、builderscon tokyo 2019というイベントで登壇する機会をいただきました。はじめての経験で学ぶところも多かったので、登壇の経緯や準備、当日の雰囲気や感想などをお伝えしたいと思います。

builderscon.io

続きを読む