アプリの履歴上のお店の名前を、全角漢字かな表記に変えてみました

こんにちは。Kyashでプロダクトマネージャーをやっている yanai です。

もうお気づきの方もいるかもしれませんが、Kyashアプリ内の履歴に表示されているお店の名前が、今年の7月中旬頃以降のご利用分から全角漢字かな表記になりました。

すごく地味な変更ではあるのですが、会社の開発の様子を織り交ぜながらこの記事を通じて少しご紹介したいと思います。

f:id:Yanai3:20200812084614p:plain

続きを読む

KyashでのZapierによる自動化を紹介する

Kyashの@konifarです。

Kyashでは2019年4月頃からZapierを使って定型的な業務を自動化しています。Zapierはプログラミングの知識や経験がなくてもポチポチしていくだけで様々な自動化ができるのがとてもよいですね。今回はKyashで実際に動いているZapをいくつか紹介したいと思います。

内容の簡単な紹介にとどめるので、もし詳しく中身を知りたい人がいたらDMなどで気軽に聞いてください。

続きを読む

「お金をまもる」をスマホひとつで。Kyashの新機能【カード設定】のご紹介。

Kyashのプロダクトマネージャーをしている荒井です。 2月末にリリースされたカード設定機能について、企画の背景とともにご紹介させていただきます。

便利なカード設定について知っていただくとともに、Kyashのプロダクト開発がどのように行われているのかなんとなく伝わると嬉しいです。

f:id:ninjaad:20200415104102p:plain

続きを読む

Kyash 1人目のQAエンジニアを募集しています

Kyashでモバイルアプリ開発をやっている@konifarです。

自分の所属するウォレットチーム*1の現時点でのQA(Quality Assurance)について書きます。先日QAエンジニアの募集を開始しましたが、募集ページでは説明しきれていない現状や期待する役割などについてなるべく噛み砕いて書こうと思います。この記事を読んで、もし少しでも気になった方がいたら気軽に応募してもらえると嬉しいです。

open.talentio.com

*1:2020/03現在ストアに公開されているウォレットアプリKyashの開発をしているチームです

続きを読む

「Mobile Banking」は何を塗り替えるのか?

この記事はKyash Advent Calendar 2019の25日目の記事です。
Kyash Founder & CEOの鷹取です。

「チャレンジャーバンク」「デジタルバンク」「ネオバンク」様々な呼称でBanking業界の潮流が語られますが、根底にあるのは「Mobile First」であることだと考えています。その「Mobile Banking」の意義について私の捉え方を書こうと思います。

f:id:chihiro-hara:20191225210310j:plain
出典:internet of business

続きを読む

しごとの合間に思ふ、「メッセージング」と「ストーリーテリング」のこと。

はじめまして。Kyashでメッセージング、コミュニケーションを担当しているスズと言います。アドベントカレンダーの1記事を執筆することになったので、ここには、自分の仕事、メッセージング、ストーリーテリングにまつわる散文を書き残したいと思います。

f:id:kyash-suzu:20191214233951p:plain All illustrations by icons8

続きを読む

Kyashの「コミュニケーションデザイン」とは?取り組みと実践の意義、方針

f:id:m_kyash:20191210115851j:plainKyashのコミュニケーションデザイナー、佐藤です。

この記事はKyash Advent Calendar 12日目の投稿です。

弊社ではアプリケーションの開発に携わるデザイナーのほかに、「コミュニケーションデザイナー」というポジションがあります。 今回はその存在と、「コミュニケーションデザイン」とは?の定義や考え方、Kyashを用いた事例の解説をします。

誤解のないように念のため最初に補しておくと、この記事は、概念を提唱するものではありません。 デザインにおいての考え方の一例として、また、デザインの一つの在り方とは最終的にユーザーとの対話につながるための思考をかたちにしていくものだと思う、という内容です。

続きを読む